KEITA MARUYAMA
KEITA MARUYAMA
BRAND

デザイナー 丸山敬太 
文化服装学院卒業。
1994年にコレクションデビュー。
94 -95秋冬東京コレクションにて「KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS」として初参加し、メンズ・レディースの両ラインを発表。
1996年、第14回毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞を受賞、東京・青山に旗艦店をオープン。東京、パリ、香港、シンガポールなど、世界の舞台でコレクションを発表。
「晴れの日に着る服・心を満たす服」をコンセプトに、繊細な手仕事と大胆な色づかいのフェミニンでエイジレスなデザインは、KEITA MARUYAMAの考える新たなモードエレガントを提案している。
自身のブランドのほか、ミュージシャン、俳優、舞台の衣装制作をはじめ、ブランドのディレクションなど、広い分野で活躍。 
2016年 青山本店をコンセプトストア『丸山邸』としてリニューアルオープン。
2019年 ブランド25周年を迎える。